HOME > システム事例

 温調測定試験(空気エンタルピー熱量計算)

試験室の室内外から温調データ・風量を計測し空気エンタルピー熱量計算を行うソフトウェアです。
試験時のトレンド・瞬時値をモニターし空調機の能力測定を行います。
複数の試験室を任意に組み合わせた試験が可能です。(マルチ試験室対応)
  詳細仕様を見る   

 折込機可動管理

折込機の可動状態監視及び実績収集を行います。
折込機からリアルタイムに出力されるカウンタ値・停止(異常ステータス)をプロトコル変換(RS232C→TCP)しパソコンへ取り込みます。
1台のパソコンで複数台の機器を接続できます。
収集したデータから可動時間・停止時間・カウンターのデータを逐次保存し、1日の作業実績表を作成します。
  詳細仕様を見る   

 欠陥データ収集合成管理

画像装置で検査した欠陥データを各レーンから収集し、測長単位で欠陥情報の収集合成を行います。
装置とはTCPインターフェースで接続し、多種フォーマットの伝文を受信・解析します。
複数クライアントからの高速データ転送を欠落なく収集するため、マルチクライアントサーバー処理を構築しています。
また、各処理毎に分散したスレッドは互いに同期を取り安定した収集管理を実現しています。

当システムは外部装置からデータを収集・解析し、分類したデータを他のアプリケーションに通知するアプリケーションインターフェースの一例です。
他に収集ファイルを読込みTCPパケットへ変換・メールスロット通知・UDPなど多様なネットワーク通信処理の構築を行っています。
  戻る


  システム事例 メニュー
HOME
温調測定試験
      (空気エンタルピー熱量計算
折込機可動管理
欠陥データ収集合成管理
お問い合わせ
情報セキュリティ方針個人情報保護方針サイトマップお問い合せ
株式会社ファクトシステム        All Rights Reserved, Copyright 2017, Fact System, Ltd.